LINEは既に知り合っている人とのコミニュケーションを取る為に最適のツールですが、
LINEだけで出会ってID交換するということは不向きです。
では、LINEを出会いのツールとして使うにはどうしたらよいのでしょうか?

 

ID交換するのに適しているのは、出会い系サイトだったのです。
出会い系サイトと言えば、悪いイメージが非常に強いです。
数年前にはフィッシング詐欺やワンクリック詐欺が非常に多かったようです。
現在も色んな手口を使って詐欺行為が繰り返されているのが、悪徳出会い系サイト。

 

出会い系サイトと一口に言っても、星の数ほどあると言われています。
特に悪徳出会い系サイトはサイト名を次々に変えて新しいサイトが作られます。
ですから、星の数ほどあるのは悪徳サイトであって、優良サイトではありません。
優良な出会い系サイトは増えたり減ったりということはありません。
10年以上続いている安全な老舗サイトです。

 

実は、一度だけ無料の出会い系サイトに登録したことがあったのですが、無料だと
思ってメールの送受信を繰り返していたら、いつの間にか同じ名前の有料サイトに
登録されていたということがありました。
女性からのメールがひっきりなしに、1時間に何十件も届くのです。
そのメールを読んでいるだけで、どんどんポイントが加算され・・・
無料だったはずなのに高額なサイト利用料を請求されたのです。
何かおかしいと思って、もう一度利用規約を読み直してみたところ、
無料サイトに登録と同時に姉妹サイト(悪徳サイト)に登録されると書かれていました。
正に騙されたという感じでした。
その時は、とにかくその後の通知を受信拒否して乗り切りましたが・・・
本当に怖いですね。

 

どうやら、出会い系サイトに非常に悪いイメージを持っているのは、
全て悪徳出会い系サイトが引き起こしていた事件が原因だったのです。
他にも児童買春の温床とされてきました。

 

『出会い系サイトなんかに手を出したらヤバイ!!」

 

もう、そういう時代はもう終わったのです。
今や最新の出会いはネットでの出会いとされています。
つまり、最も出会いが溢れているのが優良出会い系サイトなのです。

 

LINEでの出会い以外で最善の出会い方法は優良出会い系サイトなのです。